医薬品の輸送に不可欠の温度管理

subpage1

あらゆる物流サービスの中でも、最も厳重な管理を要求されるもののひとつは、医薬品の輸送でしょう。



人命に直接かかわるアイテムであり、クレームが出たら返金すれば良いという性質のものではないため、わずかな品質の劣化も許されません。



また指定された場所へ指定どおりの時刻に配送しなければ、間に合わないというケースもあります。


スピードと確実性を両立しなければならない、難しい業務と言えます。

多くの医薬品の輸送には温度管理が不可欠です。
デリケートな治験薬は、温度が高すぎても低すぎても性質が変化する恐れがあり、常に定温を保つ必要があります。



こうした目的で保冷車が使用されます。
車両内部にはモニターが設置され、温度の変化が自動的に記録されるとともに、異常が発生したときは速やかに警報を発するようになっています。


衝撃に弱い医薬品や医療機器を輸送するには、エアーサスペンションを搭載した車両を使用します。また一般に医薬品は容積が小さいわりに高額で販売されることから、盗難を厳重に警戒する必要もあります。


異変を検知し予定どおりの運行を可能にするため、GPSやデジタルタコグラフなど、さまざまな最新の装置が利用されます。もちろんトラックの運転手に対して、十分な安全教育を実施することも大切です。

人々が病院や家庭で医薬品を安心して使用できるのは、以上のように何重もの安全対策が施された輸送システムのおかげと言うことができるでしょう。

知りたい情報

subpage2

医薬品は非常に繊細な製品であり、ものによっては少しの温度変化や、輸送中の衝撃などによって、破損や効果の変化などが現れます。したがって、特に厳重な注意を払い、かつ工夫して輸送しなければならず、そのための物流の技術は日々進歩しています。...

more

読めば解る

subpage3

医薬品の輸送には、通常の運送とは違った技術と設備が不可欠です。野菜や書籍とは違って、薬というものは外部の刺激に対して、極めて敏感なものです。...

more

基礎知識

subpage4

運送業で働いている人ならば知っている人が多いですが、運ぶものによって運転の仕方は変わります。基本的には安全運転ですが、精密機器などを運ぶ場合は専門のトラックを使い、運転にも細心の注意を払います。...

more

関連情報

subpage5

医薬品の輸送はデリケートなので、運べば良いという問題ではありません。では、何故デリケートなのかを説明します。...

more